a piece of cake
ラーメンズに関するいろいろ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ / - / - / - /
<< ハンマーソングと痛みの塔 / main / やっぱり! >>
苦手なコント
ソーシャルネットワークなんちゃらのほうのラーメンズコミュで、苦手なコントトピが盛り上がってるようなので私も。

基本的に、コントを見て「苦手だ」とは思わないようにしてます。
これもラーメンズのひとつのカラーだと。
それでもやっぱり暴力系と不謹慎系は「それはちょっと…」と苦笑いしてしまいますね。 


例:「棒」(FLAT)、「ドーデスという男」(FLAT)、「アカミー賞」(椿)、「できるかな」…


棒は完全に虐待ネタ…だよな。いじめてたものが何なのかにもよるけど。
ドーデスは怖いです。小林賢太郎が(笑)
アカミー賞は「機長の片桐です」がね〜。それネタにしちゃうか〜、と。
できるかなは「ユダヤ人大量虐殺ごっこ」…口にするのも憚られる単語です_| ̄|●コント自体は好きなんだけど、ここだけは…


こう見ると、こういう反感を買いそうなネタは初期に多かったんだな。
最近はないもんね。下ネタ系は好きなんだけど、最近はそれもなくなったし。
そういうのは全部20代のときの作品だし、30代に入って落ち着いたってことか?(笑)

とにかく私は二人が仲良しでほのぼのしたコントが好きなのだ。
「壷バカ」とかシンプルかつ楽しそうで好き。
そういえば最近は無声コントもしなくなったなぁ。


あと、個人的にはmaruの「ガジェット・ショー」。ハンドマイムは好きなんだけど、その前の四字熟語を展開するやつは面白さがまだイマイチわかりませんwww
きっと私の学力じゃ理解に追いつけないんだろうけどwwww


…ていうか、私、二人が仲良しでほのぼのしたコントが好きって言っている割に一番好きなコントは採集なんだよな。その時点でパラドックスは発生してるんだからね?
/ 19:36 / コントに関するいくつかの考察 / comments(1) / trackbacks(0) /
スポンサーサイト
/ 19:36 / - / - / - /
COMMENT
管理者の承認待ちコメントです。
/ - / 2015/04/11 10:55 PM /









Trackback URL
http://potsumaru.jugem.jp/trackback/76
TRACKBACK